お見合い・交際について

彼氏・彼女の気質を「プロ」として分析した結果、

 「まず本人どうしが気に入ることが結婚への最短距離」と考え、

下記の順序でお話をすすめていきます。

1.お見合いまでの連絡(取次)

2.お見合い日程を調整

お見合い日程を調整し、それぞれ確認を取ります。

当日は原則として、仲人が立ち会います。

お引合せ後は喫茶室にて1~2時間ほど、お二人だけで話してもらいます。

3.お見合いの返事

お見合いの返事は、次の4種類・・・なるべく当日中に仲人へ

・ぜひもう一度お会いしたい(本人の連絡先を相互に知らせます)

・ご縁がありませんでした(お断り)

・仲人がもう一度間に入って、次回会う日時と場所を調整

・迷っているので何日後まで返事を待ってほしい

4.交際期間

二人で何度か会って、将来のことなどについて考えが合うかどうか確かめあいます。1ヶ月おきには仲人に交際状況を報告し、仲人間でも互いに報告し合っています。

5.親への報告・紹介

3か月程度交際がつづき、互いの親への報告・紹介が済めば(または本人どうしで意思確認ができれば)、仲人へ「成婚」の報告。

 

※「成婚」とは、口頭を含む本人間での結婚の意思確認を指します。結婚式・披露宴・入籍・最近流行りのプロポーズ式など「セレモニー」を指すものではありません。

 

6.成婚料のお支払い

成婚料をお支払いいただき、

私どものお手伝いは一応ここまでとなります。

※ご希望により、ご婚約や挙式などにかかわる様々なご相談

ご希望により、ご婚約や挙式などにかかわる様々なご相談にお答えできるブライダル・ナビ(相談デスク)に引き継ぎいたします。  

お申込み、お問い合わせ:(お気軽にお問合せ下さい)

090-6233-6171   yamau@nifty.com FAX:0797-22-6171